自己PRの書き方とは?自己PRを作る上で重要なことをまとめました

自己PRの書き方とは?自己PRを作る上で重要なことをまとめました

自己PRの書き方とは?自己PRを作る上で重要なことをまとめました

自己PRの書き方とは?自己PRを作る上で重要なことをまとめました

自己PRはとても重要なことです。そのため自己PRの内容がどこまで相手の心に届く内容となっているのか、自分を理解してもらううえでどこまで掘り下げてアピールした内容にすべきなのかとても迷う部分であると思います。

 

まず自己PRを考える上で重要なことは自分の真の姿を自分なりに分析することが重要です。つまり自分自身が自分のことを分からないのに、相手に自分のことをアピールしたとしても伝わるはずがないからです。

 

そのためにはまず自分の中で自分の分析をすることをお勧めします。そして自分なりの長所と短所を見つけ出す作業が先決であると考えます。そして長所と短所が明確になれば次はそのそれぞれの部分について肉付けをしていく必要があります。

 

例えば長所に関していえばその長所を活かした場合どのようなことで貢献できるのか、またはどういった場合に活躍できるのかなど自分を大いにアピールするための理論武装を作り上げるのです。

 

一方短所の場合も決して短所として終わらすのではなく、一見短所のないように見つつもそれをどのように回避しており、その結果、気づけば長所になっているといった感じで逆転の発想を繰り広げるような内容にしておくのです。

 

とにかく自分をアピールする以上、自分の分析した内容に応じて自分をよく見せるための話を作り上げることが重要なのです。

 

次にこれまで経験してきた内容を箇条書きでピックアップする作業も必要となります。

 

自分がどういった経験を持っているのか、それらの経験を元にどういった人物となっているのかなどあらゆる角度から自分を作り上げる必要があります。自己PRとは少ない時間で相手に自分を分かってもらう、相手に自分を選択してもらうための場です。

 

相手は自分のことをまったく知りません。まったく知らないにもかかわらず少ない時間で判断されてしまうのです。そのためその短い時間で如何に自分を作り上げて相手に好感触を持ってもらえるかが勝負となるのです。

 

そのためにも自分に脚色を加えた状態で内容を作り上げることが重要なのです。誰しも自分を分析することは得意ではありません。そして自分と向き合うことが不得意な人が大半です。

 

しかし自分を分析し、如何に自分を作り上げられるかが重要であり、その自分を作るうえでいろいろな視点から自分を見つめすべての部分をアピールポイントとして整理し、その中で使えそうなものを自己PRに使用するのです。

 

使用しない部分においても口頭で話すネタとして持っておくことは重要です。そういった視点から自己PRの内容を考えてみると良いネタができると思います。

 

更新履歴